誰も教えてくれなかった家づくり「ものさしWEB塾」

建築依頼先を選ぶ際、先方の言う事がわからなくて、
ただただ言いなりで良く分からないうちに契約してしまうのではなく、
自分の基準で判断できるようになるカリキュラムです
 
デザインや価格はひとまず置いておいて、
どんな家でも必要な基本性能に特化した、
住む人にとってのメリットを追求した百年の家プロジェクトの基準がつまっています
 
百年の家プロジェクトの基準の元は、下記の理念・考え方です
理念を追求するために、2004年から目標・基準を設定し追求を続けています
 
百年の家プロジェクトの理念
■ 三つの百年
 1、家族が健康で長生きすること(センテナリアンの百年)
 2、家が長持ちすること(住宅寿命の百年)
 3、家守りが継承すること(企業の百年)
 
■目標
 「ヒートショック・ゼロ社会の実現」
 家の寒さを原因とするヒートショック事故をゼロにすること
 
■社会においての役割 
 1、家の性能の飛躍的向上
 2、住む人と建築家の住環境に対する意識向上
 

誰も教えてくれなかった家づくり「ものさしWEB塾」

カリキュラム

  • ものさしWEB塾

    • 20201126ものさしWEB塾

  • LP動画セクション

    LPの動画設置場所

講師プロフィール

  • 杉浦一広

    杉浦一広

    百年の家プロジェクト代表
    株式会社ブルーシップ 代表取締役社長
    1962年生まれ

    2004年8月から百年の家プロジェクトを始める

ずっと安心の家づくりをあなたに

何を基準に建築先を選びますか? あなたの「ものさし(基準)」は本物ですか?
どんな家になるか?その80%はどこで建てるか?で決まってしまいます
 
ハウスメーカー、ビックビルダー、建設会社、工務店、建て売り業者、ローコスト
どこに頼んでも図面さえ同じなら、同じ家が建つと思っていませんか?
どこに頼んでも要望さえ伝えれば、同じ家が安くなると思っていませんか?
 
残念ながらそれは違います
あなたの好みが多様なように、建築先も得意不得意が大いにあります
ハウスメーカーは決まったことしかやりませんし出来ません
工務店や建築会社は、会社によって大きなレベル差があります
流行りの建築家と建てる家でも、忙しいからと言ってコスト削減の為、
わずか3回で無理やりプラン決定してしまうところも実際にあります
 
自分に合った家は、一体どこが建ててくれるのか?
どこで建てたら、私たち家族は幸せになれるのか?
 
たどり着くためには、自分で正しいものさし(判断基準)を持つことが近道です
 
家づくりを始め、住宅展示場へ行き、
メーカーさんの話を聞けば聞くほどわからなくなってくる
どのメーカーも良く見えてくる
どんどん面倒くさくなってくる
 
結局、対応した営業マンの人柄が良くてそこに決めた!
という人がこの20年間のアンケートでずっと1位です
 
でも冷静に考えてください
そういった多くの営業マンは、契約したら二度と会うことはありません
皆さんが契約書にハンコを押させることだけがお仕事だからです
 
でも家は、完成したときが住み始めであり、
そこから何十年住み続ける間に
メンテナンスが必要になり、経年変化で不具合や雨漏りが発生したり、
もしかしたら災害に見舞われる可能性もゼロじゃない
 
住み続けるほどに、愛情を持ったメンテナンスが必要なのですが、
そのたびに、毎回違った初めて会う担当者が来るのと、
ハウスドクターの様にずっと面倒見てくれる家守りが地元にいてくれるのと
どちらが本当に安心でしょうか?
 
営業マンで選ぶしかない
他に違いがわからない
選ぶ基準がわからない
 
そういった声にお応えして、百年の家では、10年以上前から、
百年の家に興味ある、建てたい、住みたい方を対象に、
皆さん自身に家づくりのものさし(基準)を持って頂くための「ものさし塾」を現地毎に開催してきましたが、
ものさしWEB塾では、いつでも時間のある時に少しづつ自分のペースで勉強して頂けます
より良い自分に合った家づくりの基準をお持ちください
 
せっかく建てるならいい家を!
 

※このものさしWEB塾を受けて頂いた方で、ご希望の方だけ、
百年の家プロジェクトのメンバーをご紹介するシステムもあります
(ご紹介できない地区もありますのでご相談が必要です)
 

【重要事項】
セミナー内容の著作権はすべて百年の家プロジェクト(株式会社ブルーシップ)に帰属します
期限内は何回も見る事ができるようにしてありますので、

セミナー内容のスクリーンショット、録音、録画等は全面的に禁止とさせていており、その必要もありません
万が一、上記の違反行為をされた場合、その理由に関係なく損失金として一人当たり3000万円(税別)以上を
被害に応じて担当弁護士より請求させて頂きます
弊社からの請求にすみやかにお支払いいただくことにお約束頂ける場合のみ利用することができます。
ご参加申込と同時に無条件でご了承頂いたことになります

 
また、セミナー内容の百年の家プロジェクトのノウハウ等を同業他社へ提示された場合、
弊社にノウハウ流失という多大なトラブルと損害が発生いたします
※違反行為に対しては、弊社が被った被害に相当する損害賠償を担当弁護士より請求させて頂きますので、
予め充分ご注意願います

他社がどんな家を建てようとも弊社には関係のないことです
あくまで百年の家を建てようとお考え頂いている方が、自分の家づくりの基準を持つためのWEB塾になります

講師プロフィール

  • 杉浦一広

    杉浦一広

    百年の家プロジェクト代表
    株式会社ブルーシップ 代表取締役社長
    1962年生まれ

    2004年8月から百年の家プロジェクトを始める